Home / マミーズ / 【ママ散歩・公園】三宿の森公園

【ママ散歩・公園】三宿の森公園

 ママ散歩 公園情報

子育て中によく行く場所と言えば、公園もその一つです。

子育てのしやすさを考えた時に、『公園が近くにあること』を意識するママも多いのではないでしょうか。

緑の多い公園が近くにあれば、ママ同士の交流の場にもなるし、子どもの遊び場にもなります。

大事に守り育てられた公園でのんびりママ散歩、しませんか。

 

今回はママ散歩、おすすめの公園情報第一弾として三軒茶屋界隈の『三宿の森公園』をご紹介いたします。

三宿の森公園でインタビュー

広い原っぱ、大きな樹木がぐるりと取り囲むほっとするような公園です。

日当たりも大変良く、たくさんの子供達が走り回って遊んだり、敷物を敷いたりして、

のんびりとした時間を過ごしていました。

子どもたちが遊ぶには十分な緑地、十分な広さがあります。

 

入口で、とても美しい花壇の手入れをしていた しげ子さん にお話をお伺いしました。

この公園は、元は法務省の施設として使用されていた土地でした。

マンション開発をする事になった際、住民達の強い反対と要望で、世田谷区が国より買い取り、2004年に三宿の森公園としたそうです。貴重な自然が残されたのは、近隣の住民の方達の努力と、区の英断によるもの。そんな公園の歴史を伺うと、ここに三宿の森公園がある素晴らしさを改めて感じました。

公園の中には、関わった人達の英知がたくさん隠されています。

公園を要望した方達を中心に緑の会というグループで活動し、元あった樹木を植林したり、固有種の草花を育てたり、ビオトープを作ったり、大事に公園を守り育んでいます。

 

おかげで、春には色々な花が咲き、夏はトンボや蝶などの昆虫が、秋にはドングリや松ぼっくり、冬にはフキノトウが見られるのですね。

公園には、可愛い遊具もあり、起伏に富んだ地形を生かして、のびのびと遊ぶことができ、オススメできるポイントです。

 

イベント情報

毎年9月には、虫観察などをした後、みんなで寝転がって月明かりの元で虫の声を鑑賞するイベントも行われています。近隣のたくさんの方達に愛され、育まれている公園です。

その他、『身近な鳥に親しむ会』など開催。

公園情報

禁煙/ボール遊び禁止/花火禁止

多目的トイレあり/駐輪場あり/駐車場なし

利用時間

4月から9月 9:00〜17:00/ 10月から3月 9:00〜16:00

 

HP

http://www.k4.dion.ne.jp/~mishuku/

 

※記事提供

puppen puppe 代表 杉山

 

 

img_8186 img_8190img_8182img_8184

 

この記事を書いた人

三軒茶屋の活性化を目指すサイト、三茶fanをオープン! 三茶ガールズと共に、三軒茶屋を盛り上げていきます。 イベント企画、コンサルティング、HP制作業務などに携わる。