Home / イベント / 【卒業制作展】昭和女子大学、環境デザイン学科の学生たちの集大成

【卒業制作展】昭和女子大学、環境デザイン学科の学生たちの集大成

卒業制作展を開催!

昭和女子大学の学生が1年半かけて取り組んだ卒業研究の展示会を行います。

日時

2月24日(金曜日)〜3月16日(土曜日)

時間

9:00〜17:00

(日曜日休館)

場所

昭和女子大学 光葉博物館

http://swu.ac.jp/fac/museum/

 

昨年度までの展示風景

 

卒業制作展への思い

環境デザイン学科では卒業に向けて、

<卒業論文><卒業制作><卒業設計>のいずれか1つを選んで「卒業研究」としています。3年生の前期に学生の希望を基に所属するゼミの研究室が決まり、指導教員のもとで約1年半をかけて卒業研究に取り組んでいます。

 

研究の対象は、最も身近な環境である衣服、身の回りの生活用品、住まいや都市建築、デザイン企画にいたるまで多岐にわたり、学生はその快適性、合理性、美しさを創造すべく日夜研鑽を積んでまいりました。卒業論文、卒業設計および卒業制作は、これまで学んできた大学生活の集大成といえます。

 

大学院環境デザイン研究専攻では、同じく修士設計、制作、論文から選択し、2年間を研究に充て、知識を深め、技術を高めていきます。

本展示は制作と設計のみになりますが、選出された作品は、デザインをめざす学生たちの歩んできた姿であると同時に、環境デザイン学科ならびに大学院におけるデザイン教育の成果でもあります。学生たちの瑞々しい繊細な感性で創り出した作品を、広く世に公開して、皆様にご高覧いただければ幸いです。

 

環境デザイン学科はこんなところ!

「いま、デザインにできることを考える。」

デザインは私たちの生活を豊かにしてくれます。デザインにできることは、

自分を表現すること、生活を楽しむこと、安全を守ること、快適な生活を手に入れること、他の人に気持ちを伝えること・・・ 環境デザイン学科は、私たちの生活をとりまく環境を衣服から都市・地域まで幅広くサポートし、科学的な根拠をふまえながら、デザインをするための確かな技術と知識を身につけ、21世紀の社会においてデザインにできることを考えていきます。

 

環境デザイン学科 ホームページ

http://swukankyo.jp/

 

この記事を書いた人

三軒茶屋の活性化を目指すサイト、三茶fanをオープン! 三茶ガールズと共に、三軒茶屋を盛り上げていきます。 イベント企画、コンサルティング、HP制作業務などに携わる。