Home / カルチャー / 【ヨガ女子会】三茶ガールが体験!少人数制の癒やしのアルイマヨガ

【ヨガ女子会】三茶ガールが体験!少人数制の癒やしのアルイマヨガ

三茶ガールが三軒茶屋の少人数制ヨガスタジオ「アルイマヨガ」でヨガを体験してきた。ヨガスタジオが乱立する中、ヨガの本質を問い続けて生まれた「アルイマヨガ」とは一体どんな場所なのか。実際にヨガを体験し、アルイマヨガの魅力を探った。

ヨガは人を幸せにする

2016年1月に三軒茶屋にオープンした、アルイマヨガ。

自分が行きたいと思えるヨガスタジオがなかったから、自分でヨガ教室を開いたオーナー。

ヨガは人を幸せにすることができる。先生も生徒も元気になれる場所、自分を癒やし、自分を肯定できる場所を作りたい、というあたたかな想いが詰まったスタジオである。

お客様から

「よくぞ、こんな(素敵な)スタジオをつくってくださいました!」

「ここに来ると癒される」

という嬉しいお言葉をいただくこともあるという。

自分らしさに戻れる場所をつくり、今に集中することの大切さを感じてほしい、とオーナーは言う。

実際に、レッスン前後で見違えるほど生徒の表情が変わる。

 

大型店舗が合わなかった人こそ、少人数でヨガを

大型店舗は大型店舗で良さがあるが、合わない人はもちろんいる。アルイマヨガに来る生徒は、20〜70代と幅広く、少人数制。男性もヨガのレッスンを受けることができる。自分のペースでできることが、少人数の魅力。

身体を預かる身だからこそ、生徒さんのその日の気持ち、体調を聞くようにしている。

 

2〜3キロ痩せるのは普通

ダイエットを主な目的とはしていなくても、ヨガを続けて自分を癒やしていると、身体には嬉しい変化が起きる。

2,3キロ痩せたという声はよく聞くし、睡眠の質が上がったという人もいる。五十肩がひどく接骨院に通っていた人が、全く接骨院に行かなくなったということも。

 

10倍以上の倍率を通過した自慢の先生たち

先生は現在16名在籍。先生が多いのには、理由がある。同じヨガでも先生によって、身体の動かし方や伝え方が変わる。先生との相性もあるから、先生を多くすることによって、ヨガを好きになる入り口を増やしたいという。

フリーで活躍する先生は、様々なヨガスタジオを知っている。その中で、アルイマヨガの特徴を聞くと、「誰が来ても馴染む空間」だと言う。偏った世界観がなく、すべてを受け入れるような空間がある。それが、アルイマヨガなのかもしれない。

 

 

体験してみて一言

ヨガがそもそも初めて!という三茶在住女性(左)

「はじめてで緊張したけど、無理せず、楽しくできました!」

ヨガを何度か経験したことのある女性(右)

「疲れがとれて、体が楽になりました。」

個人的には数々のヨガスタジオに行きましたが、初めて受けた瞑想に感動。比較的瞑想の時間も長く、
大手ではないことが、少人数だからこその魅力が活きている教室です。

 

スタジオ情報

アルイマヨガ

HP

住所:東京都世田谷区太子堂4-26-9 コロニス三軒茶屋4階

営業時間:午前10時〜午後9時

 

 

この記事を書いた人

三軒茶屋の活性化を目指すサイト、三茶fanをオープン! 三茶ガールズと共に、三軒茶屋を盛り上げていきます。 イベント企画、コンサルティング、HP制作業務などに携わる。